読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたりどり ことりの日記。

普通すぎるしゅふの悲喜こもごも。。びぼうろく。

つつむ。。


ある日。。

妹に贈るプレゼントを用意していました。。




彼女は都会に住んでいるので

まわりに素敵なお店もたくさんあるし

必要なものが手に入らないことはほとんどない。。




彼女は自分のことにはあまり贅沢をしないで節約して
誰かに贈り物をするのが好きなので


私にも色々珍しいものや美味しいものや私が好きそうなものを
なんでもない日にでもプレゼントしてくれます。。





私がもらっていることの方が多い。。






何が良いか色々考えて

「自分では買わないちょっと良いもので、よく使うもの」

に決めて


色んなお店で買ってきて集めたものを 詰め合わせて
贈ることにしました。。



身内に贈るものやからある程度ちゃんとしたら良いかな。。




でも
配送中に壊れたりしないようにしっかり梱包しないと。。




プチプチシート等で贈るものを包んで上や横や下等
どこからの衝撃にもある程度耐えられるように


さらに雨の日等の配達で中身が濡れてしまわないように
かなり念入り(ちょっと神経質なくらい(;^ω^))に梱包していきます。。


梱包資材がゴミになってしまわないか気になりますが
確実に安全に届けたい。。



ちょうど良い大きさの箱があったので


「これに入れよう。。」


でも
あまりきれいな箱ではなかったので包装紙で包んでしまおう。。


これ。。


この間買っておいたリボンをかけた方が見た目が良いかも?


でも
それやと運ぶ時に引っかかったりして邪魔になってしまうかぁ。。


そうや☆

さらに上から大きい透明セロハンで包んでしまおう。。♪




やり始めると止まらなくなってきました。。

( ;´ω` A;)




すごくものぐさな性格なのに
こういうことをするのは全然苦になりません。。


私は大事な人に贈り物をする時はお店であえてラッピングをしてもらわず
(お店の方も丁寧に包装して下さいますが)
家に帰ってから自分でラッピングすることが多いです。。


どんな包装紙にしよう。。


どんなふうに包もう。。


リボンはどうしよう。。



素人なのでプロのようにはいきませんが

包み終えるまでずっと楽しいのです。。



以前、友人や妹に贈ったものです。。









こちらは妹から材料を預かって依頼されて作ったピアス。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151909j:plain











包装用のシンプルな茶色い袋に
レースペーパーと柄の入ったリボンを使って包みました。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151936j:plain









こちらは友人にウェルカムボードを贈った時。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151955j:plain


壊れないように中はがっちがち☆に梱包してあります。。
(;^ω^)










こちらは友人へ手作りの結婚式アルバムを贈った時。。


f:id:kotorikorokoro:20161225152025j:plain

IKEAで買った包装紙です。。

紙がしっかりしていて、デザインも面白くて可愛いので気に入っています。。











後日プレゼントが届いた妹から



「出産祝いばりにきれいに包装してくれてありがとう。。」



と連絡がありました。。









出産祝いって。。


(笑)









中身を見る前から喜んでもらえるのも嬉しいものです。。






一緒に想いも届けられるよう。。









もっと上手に包めるようになりたい。。













f:id:kotorikorokoro:20161225152152j:plain










































( *´ω`)





☆*:゜.·☆*:゜.· *:゜.·

広告を非表示にする

いまさら、もしかして。。?

前回の記事についておいそがしいところ足を運んで下さり

たくさんのお星☆さまやブクマやお祝いのコメントを下さってありがとうございます。。


あまり大きい期待はしない性格で、色んな方に来て頂けるとは思っていなかったので





それはそれは。。



もう。。




めちゃくちゃ嬉しかったです。。




·.゜:*☆·.゜:*。゚(*´▽`*)゚。*:゜.·☆*:゜.·   パアァァ。。。。






感謝感激しまくりです。。*:。・




とても励みになります。。*:。・





ありがとうございます。。☆*:。・





度々お立ち寄り下さる方やたまたま来てみたという方がもしもいらしたら


気楽に見て頂けると幸いです。。





これからもよろしくお願いします。。


(*´ω`*)☆*。・










今回は

最近言われて気付いたことについて書かせて頂きます。。












ある日。。

献血ルームの看護師さんが

「よく献血をする方は健康に対する意識の高い方が多いですよ。」

と、おっしゃっていました。。





なるほどぉ。。




確かに。。





風邪薬等のお薬でも飲んでしまうと献血ができなくなってしまうので
私自身もひき始めに必死になんとか治そうとします。。





病気で身体がしんどいのも大変ですしね。。

(||´Д`)







献血を再開してからやはり以前よりも自分の身体のことを意識しています。。







成分献血終了後に毎回血圧を測るのですが、私はよく数値が100に満たないことがあるので、なんとなく



「ちょっと血圧が低いんかな?」



ぐらいに思っていました。。









椅子の背もたれを起こしてもらった時に看護師さんが



「ちょっと頭がぼーっとしたりしませんか?」



と、おっしゃって

少しくらっとしたので




「ちょっとぼーっとします。」



「さっき少し寝てたからやと思います(*´∀`*)」



と伝えると、もう少しゆっくり休むように言って下さいました。。




f:id:kotorikorokoro:20161221181000j:plain



椅子から降りてからも、みなさんが丁寧すぎるくらいに私の身体のことを気遣って下さいました。。








私はなんでもない時でもしゃがんでから立ち上がった瞬間等によく立ちくらみがしていて
「なんで?」とか思いながらも昔からだったので

「こういうもんなんやろう。」と思っていましたが


看護師さんいわくそのことも、もしかしたら少し血圧が低いことが原因なのかもしれないそうです。。






f:id:kotorikorokoro:20161221181056j:plain



しょっちゅう立ちくらみがしています。。

(;*´ω`A)







続けて看護師さんが


「朝がつらいことはないですか?」


と、おっしゃった。。



私の母親達も少し血圧が低い方ですが
たまにつらいと言っても普通に起きているように見えたので、自分自身に対しても



こんなものじゃないの。。?


朝がつらくない人っているの。。?


と、そんなふうに思っていたので、どれくらいがつらいというものか分からないですし

本当に低血圧の人はこんなものじゃないと思っています。。





f:id:kotorikorokoro:20161218212542j:plain





f:id:kotorikorokoro:20161221181110j:plain








献血ができないくらい低くもないし


生活に支障をきたしたりもしていないし。。


少し調べようと思いましたが、今まで


「こんなものやろう。。」


と、過ごしていたのが

もしも本当にそうだったと知ってあれもこれもそのせいにしてしまうようになってはいけないと思ったので
とりあえず今はあえて調べないことにしました。。









f:id:kotorikorokoro:20161221181141j:plain




もしもこんなふうになったら大変です。。
(^-^;






大人なので、自分の身体のことはもう色々分かっているつもりでしたが
もしかしたらまだまだ知らないことや気付いていないことがあるのかもしれません。。







気を付けなくては。。












































( ;゚~゚)











☆*:゜.·☆*:゜.·*:゜.·

広告を非表示にする

かめのあゆみで。。

今回で100記事になりました。。




実は「ほんまに?」と、思って何度も確認しています。。

(;*´ω`) ウフ。。



きっと途中でやめてしまうと思っていたので、まさかここまで続くなんて。。



感慨深いものがあります。。












日々の業務の段取りや要領にようやく少しずつ慣れて落ち着いてきたある日。。


友人に「はてなブログ」を教えてもらいました。。


他の記事にも書いたかもしれませんが
その友人に手紙を送る時に私の近況のことを描いたマンガやイラストもよく一緒に入れていたので


「そういうのをブログに描いてみたらどうかな。。」


と、言ってもらったのがきっかけでした。。




その前から友人が書いていたブログを見せてもらって
彼女の日頃のことや素敵なイラストが描かれていました。。


素敵やなぁ。。


こんなふうには描かれへんし
読んでくれる人もいはらはへんやろうから。。


教えてくれた友人に近況報告でもできたら良いなぁ。。
というぐらいの気持ちで「ぶろぐ」を始めました。。


元々、自分の好きなことや好きなものを


「自分の中の小さな世界。」


の中で愛でて楽しんでいました。。




今でも「はてな」を教えてくれた友人以外の人にぶろぐを見せたことはありません。。




知っている人が見ることを意識して自分の中で描きたいことを制限してしまったら嫌やなぁ。。
という気持ちがあったからです。。




日頃思ったことや好きなもののことや楽しかったこと等も
時間が経つとけっこう忘れてしまいますが、ぶろぐに書いたことをたまに読み返すことがあるので


「そやったぁ。。」



「こういうこともあったなぁ。。」


と思い出せるので普通の日記であり、私にとっての備忘録でもあるんやなぁ。。
と、思います。。




「見る人」をあまりイメージできずに(そんな希有な方がいると思えなかったので)もくもくと書き続けていましたが

ある時からどこで私のことを見付けて下さった方なのか「ぽちっ。」とお星☆さんがあったので




( ゚д゚) ハッ!  *:。・




数あるブログの中からめぐりめぐって来て下さったことがとても嬉しかったです。。



「すきなこと」や「楽しかったこと」や「思ったこと」
等、色々書いていて全然統一性がないのに


今よりもぶろぐについて右も左も分からない頃から見に来て下さってる方もいらして
(本当に希有な方です。。*:゜.·)

いつも感謝と感激しかありません。。





・。:*(*´ω`*)*:。・







こういうことは自信を持って書いてる方の方が魅力的なのでしょうが、私の性分ではそれができません。。

( ;´ω` A;) 



自分のペースで引き続きもくもくと書き続けていましたが





私のことを言及して下さる方や紹介して下さる方や
ブクマやコメントを下さる方も来て下さるようになって

まさかこんなことがあると思っていなかったので、とてもとても嬉しかったです。。








f:id:kotorikorokoro:20161216225353j:plain



何度も見返したりもします。。♪








当たり前のことではないので

とても有り難いことです。。






私はほかのブロガーさんのところにちょこちょこお邪魔させて頂くのですが
「イラストが上手な方」や「お料理が上手な方」や「お出かけしたところのお話を書かれている方」や「自分の想いを素直に書かれている方」等、色んな方がいらっしゃって



ひとつとして同じものはないので





楽しいなぁ。。





おもしろいなぁ。。





すごいなぁ。。







と思います。。








私のぶろぐは本当に「ふっつうぅの日記。」なので誰かに読んでもらおうとか思うのはとてもおこがましいと思っています。。




もしも読んで下さる方がいらしたら



「こんなやつおるんやなぁ。。」



と、思ってもらえたらいいなぁ。。
と思うぐらいが私には合っているみたいです。。



(*´ω`)








拙いぶろぐですが、いつも来て下さる方(更新してすぐに見て下さる方もいらっしゃって恐縮してしまいます。。(;*´ω`))
やここまで読んで下さった方、ありがとうございます。。




コメントを頂けることも本当に嬉しくてなんとか気持ちをお伝えしたいといつも思っています。。   *:。・









来て下さった方のアイコンとついているお星☆さんも可愛らしくて
嬉しくてとても励みになっています。。








いつまで続くかも分かりませんが、これからも引き続き「亀の歩み」でぼちぼち自分のペースで書けたらいいなぁ。。

と思っています。。















来て下さった方へ溢れんばかりの感謝の気持ちを込めて。。





f:id:kotorikorokoro:20161216231017j:plain

































(*´ω`)  *:。・












☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・*:。・*:。・

広告を非表示にする

もーにんぐ娘。’16。こんさーとつあー秋 。。

ある日。。



以前同じ職場で働いていたUさんからメールを頂きました。。




内容は秋から行われていた

モーニング娘。’16 コンサートツアー ~MY VISION~」

最終日に武道館で行われるライブのライブビューイングのお誘いでした。。




f:id:kotorikorokoro:20161213204953j:plain






Uさんは私に今のモーニング娘。の魅力を教えてくれた方です。。











「わーーーい。。☆」




「やったぁーーー。。☆」



\(*´∀`*)ノ   ☆ ♬ ♪*:゜.·




実は秋頃にライブの方も誘って頂いたのですが
色々いそがしかったり物入りだった為、お断りしていました。。

(本当はめちゃくちゃ行きたかった。。(つд`。))




Uさんはとても優しくて無理強いしたりしない方なので
次のライブの時は気を遣ったり遠慮したりされて誘って下さらないのではないかと心配していたので



今回またお誘いして頂けてめちゃくちゃ嬉しかったです。。



それにUさんにお会いできるのも嬉しい。。♪


元モーニング娘。道重さゆみさんの活動再開のことや
誘って頂いたライブビューイングの日に発表される新メンバーのこと等


会って話したいことがたくさんありました。。




ライブ当日、Uさんと待ち合わせをしてから上映される映画館まで向かいました。。



外はイルミネーションがとてもきれいでした。。





f:id:kotorikorokoro:20161213220357j:plain





映画館に到着して入場時間になってから中に入って行きました。。




どきどき。。    ♪



わくわく。。    ♪






娘。たちのライブが始まる前のオープニングアクトでは色んなグループの子たちや研修生の子たちが素敵なパフォーマンスで会場をあたためてくれます。。



この日はモーニング娘。と同じハロープロジェクトのアイドルグループの「つばきファクトリー」のみんなが来てくれました。。




私はまだまだ知らないことの方が多くて、もっと色んな子たちのことを知りたいと思っているので
毎回オープニングアクトも楽しみにしています。。♪


彼女たちの曲もパフォーマンスもとてもかっこ良くてテンポの良い感じだったので会場がとても盛り上がりました。。


こうして娘。以外の子たちも一緒に見られるなんて

なんて贅沢なんでしょう。。


゚+.゚(´ω`人)゚+.゚*:゜.·





そして娘。のライブが始まり
私の大好きな歌「The Vision」が流れてきました。。


歌詞の一部を紹介させて頂きます。。



『 The Vision 』



作詞:つんく

作曲:つんく




サボリたい夜もある
だろう
寝坊したい朝もある
けど
優等生ぶる事もない
悪びれたフリなんてもう流行らない


まだ夢の途中 何かのせいにしない
だって 出来ない言い訳
探しているような子になりたくない

終わりなきMY Vision
楽しむ事は人間の義務なんだよ
悪い想像ばかりしても誰も得しない 笑おうよ

麗らかなMY Vision
輝く未来 私だけの未来
頭ん中にイメージさえ描ければ
掴み取れそうさMY Vision





優しい歌詞とメロディなので、車の運転中に聴いてもほろほろしてしまいます。。


二番目の歌詞もとても良いのですが
今回は一番の歌詞だけ紹介させて頂きました。。


(つ ω`。) ホロリ。。




最初の方に新しいメンバーがお披露目されました。。


オーディションは一般の子と研修生の子が参加できるそうで今回は研修生から

「加賀 楓(かが かえで)」ちゃんと「横山 玲奈(よこやま れいな)」ちゃん

のふたりが選ばれました。。




玲奈ちゃんは研修期間が二カ月。。



楓ちゃんの研修期間はなんと4年。。!




リーダーの譜久村聖ちゃん(ふくちゃん)も研修生の出身で確か研修期間が2年ぐらいだったと聞いたので4年は長い。。



研修生の頃から娘。たちと一緒に仕事をしていて、大好きなモーニング娘。に入りたかった楓ちゃん。。





ずっと諦めずに頑張ってきて、夢が叶って本当に良かったね。。*:。・





舞台で感極まっている彼女のことを姉や母のような気持ちで見守っていました。。




彼女達は来年から「モーニング娘。’17」として活動するのでとても楽しみです。。







ライブ中はよく聞いている大好きな曲からメンバーのソロやユニットで歌われる曲のメドレーもあって

終始テンションは上がりっぱなしでした。。




楽しい時間はあっという間に過ぎていき

終盤に差し掛かった頃、リーダーの譜久村聖ちゃんがMCで



モーニング娘。は常に変わっていくグループだから卒業加入があって、足踏みしても、躓いても、それでももがいて上がって、そして何十年たっても芯は変わらない

皆さんに応援してて楽しいって思っていただけるような、そんなグループでありたいなと常に思っています。」

(ブログから一部引用させて頂きました。)


と話してくれました。。





モーニング娘。が大好きな彼女らしい素敵なメッセージに目頭が熱くなりました。。








ライブが終わり




「良いライブでしたねぇ。。」



とUさんと話していました。。











彼女たちから元気をもらってこれからもまた頑張れそうです。。












































(*´ω`) *:。・





☆*:。・☆*:。・☆*:。・









ここまで読んで下さってありがとうございます。。*:。・




kotorikorokoro.hatenablog.com





kotorikorokoro.hatenablog.com





もしもよろしければ以前にこんな記事も書いています。。

(こういうことしていると、いっちょまえにぶろがーさんみたい。。)

(:´ω`A)

広告を非表示にする

いっしんふらんに、いろとりどり。。

ある日のモヤッとした日。。




私はたまにこういう日がありますが、この日は特にもやりとした日でした。。






スーパー等で買い物を済ませた後、近くにあるダイソーへ向かいました。。












「あ。。」




f:id:kotorikorokoro:20161208205037j:plain



「大人の塗り絵。。」



「素敵。。」   *:。・







私はずっと本屋さん等で見かけていた「大人の塗り絵」が気になっていましたが
自分には贅沢なものの気がしてずっと買わずにいました。。




この日は買わずに帰りましたが


やっぱり気になったので後日改めて買いに行きました。。





早く手に取って色んな色を塗っていきたいと思うと、とてもわくわくしていました。。



つくづく私は何か「描きたい」とか「作りたい」と思うと元気になれるようです。。








日々を健やかに過ごすためにとても大切なことのような。。

(*´ー`)












こちらの塗り絵は100円ではなく300円なのですが、中を見てみるとけっこう細かくてきれいなイラストだったので





「300円でこのクオリティは素晴らしい。。☆」




「これならのびのび色塗りができる。。☆」






「お花や動物のイラストのもの」と「海外の景色等がモチーフに描かれたもの」の2冊を購入しました。。












f:id:kotorikorokoro:20161208205112j:plain






ひとりの時間にもくもくと塗り始めました。。


f:id:kotorikorokoro:20161208205148j:plain





時間を忘れるぐらい没頭します。。









f:id:kotorikorokoro:20161208205229j:plain














f:id:kotorikorokoro:20161208205303j:plain


思うままに塗っていきました。。



f:id:kotorikorokoro:20161208210243j:plain



色鉛筆やカラーペンを使ってみました。。


もっと色んなものを使ってみてもきっと楽しいですね。。




f:id:kotorikorokoro:20161208210309j:plain


こちらは色鉛筆のみです。。



途中の段階ですが、あえて塗らずにある程度白いまま残しておいても対比を楽しめて良いかもしれません。。

(*´ω`)♪







f:id:kotorikorokoro:20161208205354j:plain



こちらも色鉛筆です。。



細かいイラストなので、全部塗らないで白いところを残しても絵になるので塗りやすいです。。






自分で絵を描いて色を塗る時は




「こんなふうに描こう。。」  とか





「こういうふうに色をつけよう。。」 等



色々考えてしまいますが、塗り絵はただただ好きな色を塗るだけで良いのでとても無心になれます。。









塗り絵にはストレス発散やリラックス効果もあるそうなので、個人的には女性だけの趣味とは言わずに男性の方にもおすすめしたいです。。



嫌がらはるかしら。。

(;´ω`A)







それに自由に色塗りをしていると後で見た時に



「こんな色の組み合わせもあるんやぁ。。」



という発見もあって面白いです。。   *:。・












f:id:kotorikorokoro:20161208205446j:plain



マラカスお姉さんとマリアッチおじさん。。







f:id:kotorikorokoro:20161208205514j:plain




サンバの人たち。。











こちらの色を塗るも楽しみです。。♪








































(*´ω`)♪









☆*:。・☆*:。・☆*:。・

広告を非表示にする

30回きねん。。

 

。。健康に感謝。。

 

 

 

そして

もしかしたら少しでもどなたかのお役に立てているかもしれないと思うだけでも

幸せを感じずにはいられない今日この頃です。。

 

 

 

・。:*( *´ω`*)*:。・

 

 

 

 

また献血ができると分かってから今のところ月に一回のペース(この間は月2回)

成分献血をしています。。

 

 

先日は主人とまた違う場所にある献血ルームへ行きました。。

 

 

場所によって雰囲気が違うのも楽しくて、今回行ったところはお洒落なカフェのようなところでした。。

 

 

献血を終え、ドリンクとお菓子を少し頂いてほっこりしていると

スタッフの方が粗品を持って来て下さいました。。

 

 

 

今回こちらでは「ブルボンプチシリーズのお菓子」と「歯ブラシ」を頂きました。。

 

 

 

お菓子も日用品も頂けて本当に有り難いです。。 *:。・

 

 

 

そしてよく見ると私の方には箱が入っていました。。

 

 

 

「おや?」

 

 

「これは?」

 

 

 

 

と思っているとスタッフさんが

 

 

「今回30回になったのでこちら記念品です。」

 

「これからもよろしくお願いします。」

 

 

とおっしゃいました。。

 

 

 

 

 

おぉ。。

 

今日で30回やったのね。。

 

 

 

自宅に帰ってから

 

箱を開けて中のものを確認しました。。

 

 

でも実はだいたい中のものの想像はついていました。。

 

 

献血したことある人。あるある。」です。。

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175615j:plain

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175649j:plain

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175716j:plain

 

 

30回記念の黄色おちょこです。。  *:。・

 

 

私は10回記念の青色おちょこも持っていて実家には母の分のおちょこもあるので

 

この箱を見た時に

「もしかしておちょこかな。。?」

 

「何色のおちょこかな。。♪」

 

 

と楽しみにしていました。。

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175806j:plain

 

 

おちょこと一緒に作者さんのプロフィールが書かれた紙と

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175743j:plain

 

 

 

お手紙が入っていました。。

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161202175844j:plain

 

少し調べてみると回数によってもらえるおちょこの色が違うようです。。

 

 

50回以上献血されていてさらに満60歳や68歳を迎えて献血された方っていらっしゃるのかしら。。

 

 

 

きっといらっしゃるのですよね。。

 

 

 

素晴らしすぎます。。

 

 

 

 

 

もしもその年齢まで健康でいることができたら目指したい。。

 

 (    ´。✪ω✪。`)

 

 

 

 

でも私

 

だいぶ昔に献血カードを一度紛失してしまったことがあるので、その分のデータがないことと

療養&田舎に住んでいた為にできなかった5年のブランクがある為、今のこの時点で30回というのはまだまだ大した記録ではないと思っています。。

 

 

 

もしもこのまま健康で何も問題なく続けることができるのなら

 

 

 

 

次は

 

「50回の緑おちょこ」ゲットを目指したいです。。☆*:。・

 

 

 

 

 

こんなふうに節目ごとに表彰して頂けると利用者のモチベーションも上がります。。*:。・

 

 

 

 

 

 

 

数日後こんなハガキが届きました。。

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20161202181731j:plain

 

 

血液が不足している時に

よく献血ルームを利用している人へたまに送られてくるハガキです。。

 

 

 

 

大丈夫ですよ☆

 

 

 

次回行く日ももう決まっています。。

 

 

 

今度も主人と行くので二人分です。。

 

 

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20161202203456j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(๑و•̀ω•́)و  *:。・

 

 

☆*:。・☆*:。・☆*:。・*:。・

 

 

 

 

 

 

 

 

kotorikorokoro.hatenablog.com

 

 

 

kotorikorokoro.hatenablog.com

 

 

 

kotorikorokoro.hatenablog.com

 

 ↑

もしも初めて来て下さった方で私の「献血ねつ」に驚かれた方がいらしたら

以前にこんな記事も書いています。。

(こんなことをするとぶろがーさんみたいで恐縮です。。( ;´ω` A;))

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

あたたかいところであってほしい。。

 

 

ある日のお昼頃、我が家からは少し離れたホームセンターへ

可愛い子たちを見に行きました。。

 

 

こちらのホームセンターにはペットショップもあって、わんちゃんやねこちゃんの他にも

ハムスターやウサギやインコやデグーたちもいるのでとても楽しみにしていました。。

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161123141715j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットショップへ行くと男性店員とお客さんの大きな話し声が聞こえてきました。。

 

お互いに何かを言い合っているようでした。。

 

 

私達以外のお客さんも

 

「どうしたのかしら?」

 

と、みんな振り返るほどで知らないふりができないくらい

どこにいても聞こえてくるほどの大きい声でした。。

 

 

 

聞くつもりがなくても聞こえてきた会話は男性店員がペットショップの子たちのことを

物を扱うような言い方をしたことに対してのお客さんが怒っているようでした。。

 

 

お客さんはよくこのお店を利用しているようで、たぶんわんちゃんかねこちゃんを飼っている。。

 

 

男性がどのように言ったかは分かりませんがお客さんが

「(動物のことを)物みたいに言ったらかわいそうでしょ!」

と言っていることに対して男性は

 

「今までそんなふうに言われたことない。あんたみたいな客は初めてだ!」

と言っている。。

 

 

近くにいたわんちゃんやねこちゃんたちは聞こえてくる声が気になって落ち着かず

ずっとそわそわしていました。。

 

 

近くで聞いていて気持ちの良いものではないので、わんちゃんやねこちゃんを

ちらっと見てから少し離れたところにある小動物コーナーへ向かいました。。

 

 

 

そこにはハムスターやウサギやインコやジュウシマツやデグーたちがいました。。

 

 

どの子も可愛らしくて見ているだけでも癒されます。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161123142130j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161123142355j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ男性店員とお客さんが言い合う声が聞こえてきます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161123143848j:plain

 

 

ここの子たちはみんな、大事にされているんやろうか。。

 

 

 

不安な気持ちになりました。。

 

 

 

 

私自身も色んな子たちを可愛いと愛でますが、ずっと飼い主に飼われることのない子たちはどうなるのかと心配で気になっていたりします。。

 

 

私みたいな人がペットショップで働いていちいち色んなことを考えすぎたり心配しすぎたりしていたら

気持ちが滅入ってしまって仕事を続けることはできないのかもしれません。。

 

 

大変なお仕事だと思います。。

 

 

きっと淡々と業務をこなしていくことも大事なのでしょう。。

 

 

でもやっぱり生きもの。。

 

 

物を扱うのとは違う愛情で動物たちに接してもらいたいと思うのです。。

 

 

 

 

 

 

以前行ったインコさんカフェのマスターが

「良いペットショップの店員さんはまず飼う時の難しさや大変さから教えてくれる。」

と、おっしゃっていました。。

 

 

そうすることで飼い始めてから

「こんなはずじゃなかった。」

と思うことがないので飼い主さんやペットのためにも良いのですね。。

 

 

 

 

以前住んでいた地方にあったあるペットショップはケージもいつもきれいで

店員さんは見ているだけの私達にも色々教えて下さいました。。

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161123142622j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

今回行ったペットショップの男性店員がお客さんになんと言ったかは分かりませんでしたが

お客さんに「そんな言い方はかわいそう」と言わせないような他の言い方はなかったのかな。。

 

 

どちらが悪いかは分かりませんが、お店の方までお客さんに負けないくらいの大きい声を出して怒ってしまったら

 

まわりの他のお客さんや

 

何よりもとても音に敏感なわんちゃんやねこちゃんや小さい子たちもみんなびっくりしてしまいます。。

 

 

 

 怒っていたお客さんがペットたちを大事に想う気持ちもとてもよく分かりますが

「かわいそう」とおっしゃるあなたの声の大きさにもみんな驚いていました。。

 

 

 

 私もわんこやハムスターたちを飼っていた経験がありますが

あの子たちはけっこう色んなことを敏感に感じとります。。

 

 

 

 

命ある子たちを扱っているところです。。

 

 

 

優しくてあたたかいところであってほしいと思いました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*:。・*:。・*:。・

 

広告を非表示にする