読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたりどり ことりの日記。

普通すぎるしゅふの悲喜こもごも。。びぼうろく。

スナネズミ相談員。。

先日、小旅行で行った水族館に可愛いスナネズミもいました。

よくよく見ると専用の紙(色とりどりの折り紙)に悩みごとを書いて投函すると中のスナネズミが解決してくれるらしい。。

巣の中をよく見るとちぎって細かくなった折り紙がところどころに散らばっている。


なるほど。。


悩みごとの紙をこの子達がちぎって細かくしてくれたらちょっと気持ちが楽になる。。
と、いう感じかしら。。?


しかも可愛いので眺めているだけで癒される。。


私もお悩みを書いてみる。




f:id:kotorikorokoro:20160327000406j:plain



しばらく見ていましたが紙をちぎってくれる様子もないので
その後アシカショーを見に行った。


ショーが終わり、スナネズミの元へ戻ってくると
みんなおやすみタイムに入ろうとしていて私が書いた以外のたくさんあったお悩みの紙もなくなっていた。。


「あれ?紙がもうない。。」


「私達が離れた数分間に細かくちぎってくれたんかなぁ。。?」


それやといいけど、もしかして飼育員さんが片付け
はったとか。。?

(それはさびしい。。)


すると主人が
「あの赤い紙じゃない?」

そうは言っても赤い紙なんていくらでもあるし。。

でもよく見ると私が書いた紙(文章が少し見えた)に小さい歯型のような切り口がついていた。。


「あった!」


紙は投函口の真下にあったものが彼らの寝床へ移動していた。。



f:id:kotorikorokoro:20160327000424j:plain

広告を非表示にする