読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたりどり ことりの日記。

普通すぎるしゅふの悲喜こもごも。

福来郎。。

何かを書いたり(描いたり)作ったりする人はみんなそうではないかと思うのですが

自分が作りだしたものは「自分のこども」のようなものだと、私は思っているのでひとつひとつに愛情があります。。



特にそれが大切な人に贈る物だと愛情が溢れて爆発しそうになります。。


友人の結婚が決まり、そのことを私に早々に報告してくれました。。

まだ少し先の予定ですが、私は嬉しくて舞い上がっていました。。



彼女には幸せになってもらいたい。。



そう想うと、もりもり創作意欲が湧いてきました。。


こうなるとどうにも止まりません。。
( ;´ω` A;)


ふたりを祝福する為になにか縁起の良さそうなものは作れないか。。


そして思いついたのが、彼女が好きな「ふくろう」でした。。



ふくろうは昔から縁起の良い鳥と言われていて

● 「不苦労」=苦労がない。

● 「福来郎」=福が来る。

等の意味があるそうです。。



私は早速、趣味のフェルト作りに取り掛かりました。。

一日の家事等が落ち着いてから作り始めるので、毎日少しずつこつこつちくちく作っていきます。。



f:id:kotorikorokoro:20160502014058j:plain



f:id:kotorikorokoro:20160502014136j:plain



数日後完成しました。。




f:id:kotorikorokoro:20160502014657p:plain

こちらは女の子。。

(この画像では分かりませんが、右側の頭の後ろにお花がついています。)




f:id:kotorikorokoro:20160502015048j:plain

左が旦那さん。。


夫婦にしました。。




贈るものは自分のものを作っている時より気持ちの入り方が全然違います。。


自分のものよりも「良いものを作りたい。」という気持ちが強く、ずっとわくわくしながら作っていました。。


完成した後は友人の元へお嫁に行きました。。



彼らも
「友人を見守り隊」の一員です。。   *:。・





(*´ω`)









☆*:。・