読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたりどり ことりの日記。

普通すぎるしゅふの悲喜こもごも。。びぼうろく。

おはなみ。。




桜が見ごろになってきたので


先日、お花見に行ってきました。。




雨だったのでどうしようかと思いましたが、この日を逃すと今年は桜を見られないと思ったので思いきって出かけました。。



風が強くて肌寒い日でしたが、地元の公園に到着すると見事に桜が満開になっていました。。






f:id:kotorikorokoro:20170412184614j:plain










f:id:kotorikorokoro:20170412172837j:plain


f:id:kotorikorokoro:20170412172906j:plain



f:id:kotorikorokoro:20170412172948j:plain






f:id:kotorikorokoro:20170412173023j:plain


こんなところにも桜が。。




なんとも健気です。。









こちらの公園にはチューリップも咲いていました。。




f:id:kotorikorokoro:20170412173116j:plain







f:id:kotorikorokoro:20170412173143j:plain

ほっそりとしためずらしいものも。。







f:id:kotorikorokoro:20170412173614j:plain







f:id:kotorikorokoro:20170412173636j:plain



色んなかたちや色のチューリップでいっぱいでした。。







そのほかのお花もたくさん咲いていました。。




f:id:kotorikorokoro:20170412173219j:plain




f:id:kotorikorokoro:20170412173259j:plain





お花の管理をされている方たちがデザインや構成をして植えられたお花たち。。


写真は一部なのですが、もっとたくさん咲いていて遠くから見ても色とりどりでとてもきれいでした。。



それぞれのお花の高さや色を生かしたガーデニングになっていてとても素晴らしかったです。。






ほかにも地元の学校の生徒さんやボランティアの方たちが植えられたお花たちもありとてもきれいでした。。



こういう方たちがおられるから私たちがお花を愛でて楽しむことができるのだと思うと
とても有り難い気持ちでいっぱいになります。。











帰り道にもう一度桜の木の近くを歩いていると強風で小枝ごと折れて地面に落ちた桜がいたるところにありました。。



花吹雪ならまだしも


満開に咲いたばかりの桜の花がついた(なかには蕾のついたものまで)小枝がぼとぼと落ちています。。




かわいそうに。。。




強風よ。。。


なんてことを。。。







実は最初に桜を見た時に見付けたものを踏まれないように道の端の方に避難させていましたが
やはり気になり拾い集めて持って帰ることにしました。。





花瓶に生けるぐらいではすぐに枯れてしまうかもしれませんが、放っておくことができませんでした。。





f:id:kotorikorokoro:20170412184631j:plain








お天気が悪いことも寒いことも忘れて夢中でお花を愛でていました。。




本当にきれいなものや可愛らしいものは時間を忘れてずっと見ていられます。。








f:id:kotorikorokoro:20170412184821j:plain





桜はぱっと咲いたと思ったらぱっと潔く散っていく。。





毎年その美しさに魅了されてしまいます。。






今年もきれいに咲いてくれてありがとう。。。



























(*´ω`*)








☆*:。・*:。・☆*:。・

広告を非表示にする