読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたりどり ことりの日記。

普通すぎるしゅふの悲喜こもごも。。びぼうろく。

えとみくじ。。

 

 

ある日。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145303j:plain

 

 

 

 

仕事で家を出る前の主人が何かを落として慌てていました。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145322j:plain

 

 

 

 

 

「何を?」

 

 

と、思って見てみると

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202150058j:plain 

 

 

「ぎゃあぁぁぁ。。。!」

 

 

 

 

今年の年明けにした干支の形のおみくじを落として割ってしまったようです。。

 

 

 

透明の小袋に入れて壁に飾っていたのですが、テープの粘着力が弱かったみたいで

何度か落ちた時は割れずになんともなかったのに

 

 

 

改めてちゃんと飾る前に棚の上に置いていたのを

主人が一回落としただけでこんなふうに割れてしまいました。。

 

 

 

 

 

ほとんど真っ二つ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145351j:plain

 

 

 

 

えらいこっちゃ。。

 

 

 

 

ちょっと怖いがな。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145444j:plain

 

 

 

 

 

欠片をパズルみたいに合わせたら直せるかなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145509j:plain

 

 

 作業をしながら。。

 

 

 

そういえば今までも主人が紙を詰まらせたシュレッダーとか

ちょこちょこ色んなもの直してきたなぁ。。

 

とか、ふと思い出す。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20170202150123j:plain

 

 

 

 

元のようにとはいきませんが

 

なんとか修復できました。。

 

 

 

(;´ω`) =3   ホッ。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20170202145530j:plain

 

 

 

動物の形をしているとなんとも痛々しく見えてしまいます。。

 

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20170202150149j:plain

 

 

 

 前から見ると元通りに見えるかしら。。?

 

 (:´ω`A)   ウフ。。

 

 

 

 

 

また落として壊したりしないようにちゃんと飾りました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(;*´ω`)

 

 

 

 

☆*:。・☆*:。・☆*:。・*:。・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

度々立ち寄って下さる方やふらっと立ち寄って下さった方。。*:。・

 

どこで見つけて下さったのか初めて来て下さった方やとても久し振りに来て下さって

ご丁寧に過去の記事を遡って読んで下さる方もいらっしゃることがあるので感謝感激でいっぱいです。。 *:。・

 

 

いつもありがとうございます。。*:。・

 

 

 

・。:*☆・。:*(*´ω`*)*:。・☆*:。・

 

 

広告を非表示にする

おおみそか。。

ふと思いたってれんこんを花形にしました。。




f:id:kotorikorokoro:20161231221024j:plain










少し振り返って。。






今年もいろんなことをちゃんとできたのかしら。。







目標を立ててしまうとかえってプレッシャーになってしまうので
(なんと弱い意志。。(;´`))




とにかく来年も自分ができる範囲できちんとできるよう真面目に努めるように心がけたい。。







なんやかんやちょっと体調を崩すことはあっても大きい病気をせずに健康に過ごすことができて良かった。。





引き続き身体のことも気を付けよう。。







相変わらずかなり小心者やけど



何かあってもあまり恐がらずにいろんなことを受け止められるようになりたいなぁ。。









もう少しで一年が終わるなんてあまり実感がありません。。















大切な人、愛おしい人。。










こちらに度々立ち寄って下さった方やふらっと立ち寄って下さった方。。









本当にありがとうございました。。






*:゜.·*:゜.·*:゜.·







みなさんにとって来年も素敵な一年でありますように。。




*:゜.·*:゜.·*:゜.·








































( *´ `*)




☆*:゜.·☆*:゜.·☆*:゜.·*:゜.·*:゜.·*:゜.·*:゜.·

広告を非表示にする

ねんまつ。。

実家に帰省しました。。


妹も帰ってきて久しぶりに家族が揃いました。。


普段はそれぞれ離れて暮らしているので
元気な顔が見れると「ほっ。」とします。。


実家ではゆっくりできるので

朝にいつもと同じ時間に起きて少ししてから
実家にいることを思い出して安心します。。


f:id:kotorikorokoro:20161230203711j:plain




妹と私でお節料理に使う野菜等の下準備をします。。



あとは大晦日に母がお節料理の仕上げをしてくれます。。

(この時に盛り付け等も手伝います。)



ちなみに私は数の子のすじ取りや


f:id:kotorikorokoro:20161230203740j:plain




くわいの皮むきや、金時人参で梅の花を作ったりするような細かい仕事が好きです。。


f:id:kotorikorokoro:20161230203822j:plain





f:id:kotorikorokoro:20161230203916j:plain



以前、有名な市場で梅の形をした金時人参
ひとつ500円ぐらいで売っていました。。


職人さんの手作りで料亭とかで使われるんやろうなぁ。。

(*゚Д゚*)*:゜.· オォ。。













ひと月またぐだけのことなのに新しい年を迎えるとなると
その為の準備等でなんとも慌ただしく、そして気ぜわしくなってしまいます。。



普段も心がけていますが年末になると
特に年明けまでけがや事故がないよう気が抜けません。。







年が明けても気を抜いてはいけませんが。。


( ;´ω` A;)








もう少しで今年も終わり。。







落ち着いて新しい年を迎えられるよう
もう少し準備をしなくては。。















































(*´ω`)



☆*:゜.·☆*:゜.·*:゜.·

広告を非表示にする

こんなところも くりすます。。

 

 

先日、主人と献血ルームへ行く途中の張り紙に

 

 

 

「クリスマスキャンペーン中 ロールケーキプレゼント!」

 

 

 

と、書いてありました。。

 

 

 

一日何十個と決まっていて先着順のようなので、私が献血を終わる頃にはないかもしれないと思っていました。。

 

 

でも

前日にちょうどケーキが食べたいと思っていたので

 

 

 

「もしももらえたらめちゃくちゃ嬉しいなぁ。。」

 

 

 

と、思っていました。。

 

 

 

 

 

受付をしているとスタッフの方から

 

「(この間、送られてきた献血お願いの)ハガキを見て来て下さったんですね。ありがとうございます。」

 

と言われました。。

 

 

 

 

はがきを持って行って見せたわけではないので、献血カードを機械に通すと

データで分かるんですね。。

 

 

すごいなぁ。。

 

 

 

「いえいえ。。元々来るつもりでいましたから。。」(*´ω`*)

 

と、ほくほくしながら心の中で思ったり

 

 

 

同じようにはがきを送られてから来たおじさんを勝手に同士のように

思いながら微笑ましくなったりしていました。。

 

 

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20161225185550j:plain

 

 

 

 

 

 

 

献血を終えるとスタッフの方が粗品と封筒に入った紙の説明をして下さった。。

 

 

 

 

 

 

f:id:kotorikorokoro:20161225185433j:plain

 

f:id:kotorikorokoro:20161225185516j:plain

 

 

 

 

 

 

 

「?!」

 

 

「ここ数年、成分献血の必要人数を確保出来ていない。。。?」

 

 

 

よく訪れる利用者が1年でプラスもう1回

もしくは2回協力することで血液の不足が解消される。。

 

 

 

 

それってぎりぎりの状態じゃないのかな。。

 

 

 

 

 

以前、看護師さんとお話ししていた時に私がよく行くところは

立地が良くて学生さんがよく来られると聞いていたので

 

 

 

 

安心していたのですが、確保出来ていなかったのかぁ。。

 

 

 

 

先日届いたはがきは切実なお願いやったんかぁ。。

 

 

 

 

 

その為、私のように毎月行こうとするような利用者に頼らざるを得ない。。

 

 

 

出来ることなら行けない人の分まで献血したい。。

 

 

 

出来る限り続けたいけど、私も何かあって途中で中断しなくてはいけなくなるかもしれない。。

 

 

 

だいぶ違う話かもしれませんが、以前働いていた職場で毎月売り上げを達成しようと考えると

もちろん常連のお客さんはとても大切ですが、長い目で見ると新規のお客さんにもリピーターとしてたくさん来て頂く必要があります。。

 

 

常連さんだけに頼ろうとするとお店の経営も大変になってきます。。

 

 

 

 

 

献血の場合はいざという時に輸血用の血液が足りないとなると大変です。。

 

 

 

 

まだまだ勉強不足ですが、大きい病気の手術や骨折や事故等の怪我の時以外にも

女性が出産する時に大量に出血してしまった時等にも血液は必要になるので

 

この先、自分にどんな出来事がふりかかってくるか分からない。。

 

 

どの状況もとても他人事ではないと思うのです。。

 

 

 

 

 

献血をする人がもっと増えないといつまで経っても血液不足は解消されないのでは。。

 

 

 

でもこればっかりは「善意」で成り立つもの。。

 

 

誰かがするように言ったり

 

言われたからするようなものでもない。。

 

 

 

私自身も誰かに言われて始めたのではないですし。。

 

 

 

色んな事情でやむを得ずできない方もおられる。。

 

(以前の私がそうでした。。)

 

 

 

 

 

私が心配してなんとかなることでもない。。

 

 

 

 

体がもうひとつあれば。。

 

 

 

 

そんなことを考えても仕方がない。。

 

 

 

 

 

私は自分ができることを出来る限り続けよう。。

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えていたらスタッフの方が

 

 

 

「今、期間中にロールケーキのプレゼントをしていまして、味が『モカ』と『バニラ』のふたつがあって

ご主人は『モカ』にされたのですが、どちらにされますか?」

 

 

 

なんとか先着の数に間に合ったみたいです。。

 

 

 

「え!?」

 

 

「もらえるんですか?」     ♪

 

 

と思いながら

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20161225185634j:plain

 

 

私はバニラ味にしました。。

 

 

 

 

 

ひとり一個ずつもらえるなんて。。      ♪

 

 

 

 

 f:id:kotorikorokoro:20161225185716j:plain

 

 

 こちらは毎回もらえるお菓子たち。。

 

主人はまたアルフォート。。

 

 

 

他にサランラップも頂いたので今回は特にたくさんのお土産でした。。

 

 

 

本当に有り難いです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の献血可能日は来年になるので、この日が今年最後の献血となりました。。

 

 

 

 

 

こんな素敵なプレゼントを頂きほくほくして帰りました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も健康に続けられますように。。     *:。・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・。:*  ( *´`*)     *:。・

 

 

 

 

 

 

 

☆*:。・*:。・*:。・

 

 

 

 

 

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。。  *:。・

 

 

kotorikorokoro.hatenablog.com

 

 

よろしければ以前にこんな記事も書いています。。

 

普段は鉄仮面ですが、自分の好きなことにはついつい熱くなってしまいます。。

 

(;´ω`A)

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

つつむ。。


ある日。。

妹に贈るプレゼントを用意していました。。




彼女は都会に住んでいるので

まわりに素敵なお店もたくさんあるし

必要なものが手に入らないことはほとんどない。。




彼女は自分のことにはあまり贅沢をしないで節約して
誰かに贈り物をするのが好きなので


私にも色々珍しいものや美味しいものや私が好きそうなものを
なんでもない日にでもプレゼントしてくれます。。





私がもらっていることの方が多い。。






何が良いか色々考えて

「自分では買わないちょっと良いもので、よく使うもの」

に決めて


色んなお店で買ってきて集めたものを 詰め合わせて
贈ることにしました。。



身内に贈るものやからある程度ちゃんとしたら良いかな。。




でも
配送中に壊れたりしないようにしっかり梱包しないと。。




プチプチシート等で贈るものを包んで上や横や下等
どこからの衝撃にもある程度耐えられるように


さらに雨の日等の配達で中身が濡れてしまわないように
かなり念入り(ちょっと神経質なくらい(;^ω^))に梱包していきます。。


梱包資材がゴミになってしまわないか気になりますが
確実に安全に届けたい。。



ちょうど良い大きさの箱があったので


「これに入れよう。。」


でも
あまりきれいな箱ではなかったので包装紙で包んでしまおう。。


これ。。


この間買っておいたリボンをかけた方が見た目が良いかも?


でも
それやと運ぶ時に引っかかったりして邪魔になってしまうかぁ。。


そうや☆

さらに上から大きい透明セロハンで包んでしまおう。。♪




やり始めると止まらなくなってきました。。

( ;´ω` A;)




すごくものぐさな性格なのに
こういうことをするのは全然苦になりません。。


私は大事な人に贈り物をする時はお店であえてラッピングをしてもらわず
(お店の方も丁寧に包装して下さいますが)
家に帰ってから自分でラッピングすることが多いです。。


どんな包装紙にしよう。。


どんなふうに包もう。。


リボンはどうしよう。。



素人なのでプロのようにはいきませんが

包み終えるまでずっと楽しいのです。。



以前、友人や妹に贈ったものです。。









こちらは妹から材料を預かって依頼されて作ったピアス。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151909j:plain











包装用のシンプルな茶色い袋に
レースペーパーと柄の入ったリボンを使って包みました。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151936j:plain









こちらは友人にウェルカムボードを贈った時。。



f:id:kotorikorokoro:20161225151955j:plain


壊れないように中はがっちがち☆に梱包してあります。。
(;^ω^)










こちらは友人へ手作りの結婚式アルバムを贈った時。。


f:id:kotorikorokoro:20161225152025j:plain

IKEAで買った包装紙です。。

紙がしっかりしていて、デザインも面白くて可愛いので気に入っています。。











後日プレゼントが届いた妹から



「出産祝いばりにきれいに包装してくれてありがとう。。」



と連絡がありました。。









出産祝いって。。


(笑)









中身を見る前から喜んでもらえるのも嬉しいものです。。






一緒に想いも届けられるよう。。









もっと上手に包めるようになりたい。。













f:id:kotorikorokoro:20161225152152j:plain










































( *´ω`)





☆*:゜.·☆*:゜.· *:゜.·

広告を非表示にする

いまさら、もしかして。。?

前回の記事についておいそがしいところ足を運んで下さり

たくさんのお星☆さまやブクマやお祝いのコメントを下さってありがとうございます。。


あまり大きい期待はしない性格で、色んな方に来て頂けるとは思っていなかったので





それはそれは。。



もう。。




めちゃくちゃ嬉しかったです。。




·.゜:*☆·.゜:*。゚(*´▽`*)゚。*:゜.·☆*:゜.·   パアァァ。。。。






感謝感激しまくりです。。*:。・




とても励みになります。。*:。・





ありがとうございます。。☆*:。・





度々お立ち寄り下さる方やたまたま来てみたという方がもしもいらしたら


気楽に見て頂けると幸いです。。





これからもよろしくお願いします。。


(*´ω`*)☆*。・










今回は

最近言われて気付いたことについて書かせて頂きます。。












ある日。。

献血ルームの看護師さんが

「よく献血をする方は健康に対する意識の高い方が多いですよ。」

と、おっしゃっていました。。





なるほどぉ。。




確かに。。





風邪薬等のお薬でも飲んでしまうと献血ができなくなってしまうので
私自身もひき始めに必死になんとか治そうとします。。





病気で身体がしんどいのも大変ですしね。。

(||´Д`)







献血を再開してからやはり以前よりも自分の身体のことを意識しています。。







成分献血終了後に毎回血圧を測るのですが、私はよく数値が100に満たないことがあるので、なんとなく



「ちょっと血圧が低いんかな?」



ぐらいに思っていました。。









椅子の背もたれを起こしてもらった時に看護師さんが



「ちょっと頭がぼーっとしたりしませんか?」



と、おっしゃって

少しくらっとしたので




「ちょっとぼーっとします。」



「さっき少し寝てたからやと思います(*´∀`*)」



と伝えると、もう少しゆっくり休むように言って下さいました。。




f:id:kotorikorokoro:20161221181000j:plain



椅子から降りてからも、みなさんが丁寧すぎるくらいに私の身体のことを気遣って下さいました。。








私はなんでもない時でもしゃがんでから立ち上がった瞬間等によく立ちくらみがしていて
「なんで?」とか思いながらも昔からだったので

「こういうもんなんやろう。」と思っていましたが


看護師さんいわくそのことも、もしかしたら少し血圧が低いことが原因なのかもしれないそうです。。






f:id:kotorikorokoro:20161221181056j:plain



しょっちゅう立ちくらみがしています。。

(;*´ω`A)







続けて看護師さんが


「朝がつらいことはないですか?」


と、おっしゃった。。



私の母親達も少し血圧が低い方ですが
たまにつらいと言っても普通に起きているように見えたので、自分自身に対しても



こんなものじゃないの。。?


朝がつらくない人っているの。。?


と、そんなふうに思っていたので、どれくらいがつらいというものか分からないですし

本当に低血圧の人はこんなものじゃないと思っています。。





f:id:kotorikorokoro:20161218212542j:plain





f:id:kotorikorokoro:20161221181110j:plain








献血ができないくらい低くもないし


生活に支障をきたしたりもしていないし。。


少し調べようと思いましたが、今まで


「こんなものやろう。。」


と、過ごしていたのが

もしも本当にそうだったと知ってあれもこれもそのせいにしてしまうようになってはいけないと思ったので
とりあえず今はあえて調べないことにしました。。









f:id:kotorikorokoro:20161221181141j:plain




もしもこんなふうになったら大変です。。
(^-^;






大人なので、自分の身体のことはもう色々分かっているつもりでしたが
もしかしたらまだまだ知らないことや気付いていないことがあるのかもしれません。。







気を付けなくては。。












































( ;゚~゚)











☆*:゜.·☆*:゜.·*:゜.·

広告を非表示にする

かめのあゆみで。。

今回で100記事になりました。。




実は「ほんまに?」と、思って何度も確認しています。。

(;*´ω`) ウフ。。



きっと途中でやめてしまうと思っていたので、まさかここまで続くなんて。。



感慨深いものがあります。。












日々の業務の段取りや要領にようやく少しずつ慣れて落ち着いてきたある日。。


友人に「はてなブログ」を教えてもらいました。。


他の記事にも書いたかもしれませんが
その友人に手紙を送る時に私の近況のことを描いたマンガやイラストもよく一緒に入れていたので


「そういうのをブログに描いてみたらどうかな。。」


と、言ってもらったのがきっかけでした。。




その前から友人が書いていたブログを見せてもらって
彼女の日頃のことや素敵なイラストが描かれていました。。


素敵やなぁ。。


こんなふうには描かれへんし
読んでくれる人もいはらはへんやろうから。。


教えてくれた友人に近況報告でもできたら良いなぁ。。
というぐらいの気持ちで「ぶろぐ」を始めました。。


元々、自分の好きなことや好きなものを


「自分の中の小さな世界。」


の中で愛でて楽しんでいました。。




今でも「はてな」を教えてくれた友人以外の人にぶろぐを見せたことはありません。。




知っている人が見ることを意識して自分の中で描きたいことを制限してしまったら嫌やなぁ。。
という気持ちがあったからです。。




日頃思ったことや好きなもののことや楽しかったこと等も
時間が経つとけっこう忘れてしまいますが、ぶろぐに書いたことをたまに読み返すことがあるので


「そやったぁ。。」



「こういうこともあったなぁ。。」


と思い出せるので普通の日記であり、私にとっての備忘録でもあるんやなぁ。。
と、思います。。




「見る人」をあまりイメージできずに(そんな希有な方がいると思えなかったので)もくもくと書き続けていましたが

ある時からどこで私のことを見付けて下さった方なのか「ぽちっ。」とお星☆さんがあったので




( ゚д゚) ハッ!  *:。・




数あるブログの中からめぐりめぐって来て下さったことがとても嬉しかったです。。



「すきなこと」や「楽しかったこと」や「思ったこと」
等、色々書いていて全然統一性がないのに


今よりもぶろぐについて右も左も分からない頃から見に来て下さってる方もいらして
(本当に希有な方です。。*:゜.·)

いつも感謝と感激しかありません。。





・。:*(*´ω`*)*:。・







こういうことは自信を持って書いてる方の方が魅力的なのでしょうが、私の性分ではそれができません。。

( ;´ω` A;) 



自分のペースで引き続きもくもくと書き続けていましたが





私のことを言及して下さる方や紹介して下さる方や
ブクマやコメントを下さる方も来て下さるようになって

まさかこんなことがあると思っていなかったので、とてもとても嬉しかったです。。








f:id:kotorikorokoro:20161216225353j:plain



何度も見返したりもします。。♪








当たり前のことではないので

とても有り難いことです。。






私はほかのブロガーさんのところにちょこちょこお邪魔させて頂くのですが
「イラストが上手な方」や「お料理が上手な方」や「お出かけしたところのお話を書かれている方」や「自分の想いを素直に書かれている方」等、色んな方がいらっしゃって



ひとつとして同じものはないので





楽しいなぁ。。





おもしろいなぁ。。





すごいなぁ。。







と思います。。








私のぶろぐは本当に「ふっつうぅの日記。」なので誰かに読んでもらおうとか思うのはとてもおこがましいと思っています。。




もしも読んで下さる方がいらしたら



「こんなやつおるんやなぁ。。」



と、思ってもらえたらいいなぁ。。
と思うぐらいが私には合っているみたいです。。



(*´ω`)








拙いぶろぐですが、いつも来て下さる方(更新してすぐに見て下さる方もいらっしゃって恐縮してしまいます。。(;*´ω`))
やここまで読んで下さった方、ありがとうございます。。




コメントを頂けることも本当に嬉しくてなんとか気持ちをお伝えしたいといつも思っています。。   *:。・









来て下さった方のアイコンとついているお星☆さんも可愛らしくて
嬉しくてとても励みになっています。。








いつまで続くかも分かりませんが、これからも引き続き「亀の歩み」でぼちぼち自分のペースで書けたらいいなぁ。。

と思っています。。















来て下さった方へ溢れんばかりの感謝の気持ちを込めて。。





f:id:kotorikorokoro:20161216231017j:plain

































(*´ω`)  *:。・












☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・☆*:。・*:。・*:。・

広告を非表示にする